世界は音に満ちている - 塚田健一

世界は音に満ちている 塚田健一

Add: betuwy37 - Date: 2020-12-13 00:19:32 - Views: 4728 - Clicks: 3557

塚田健一の著作を集中的に読んでいる。先日の『アフリカ音楽学の挑戦―伝統と変容の音楽民族誌』に続いて、『世界は音に満ちている』 (年) と『文化人類学の冒険 人間・社会・音楽』(年) を一気読み。ガーナやザンビアを中心としたアフリカの音と. 世界は音に満ちている : 音楽人類学の冒険: 著作者等: 塚田 健一: 書名ヨミ: セカイ ワ オト 世界は音に満ちている - 塚田健一 ニ ミチテイル : オンガク ジンルイガク ノ ボウケン: 出版元: 新書館: 刊行年月:. → 塚田健一著『世界は音に満ちている―音楽人類学の冒険 』(年、新書館) そこでは、以下のような簡単な感想を書いている: 音楽の世界でも、日本の研究者が既にアフリカへのその始原の音を求めての研究の旅に出ていることが本書で分った。. 塚田健一 世界は音に満ちている 音楽人類学の冒険 : 塚田健一 | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。.

世界をかけめぐる音楽学者が聴いた驚きと発見あふれる音の世界」だって。読みたい!. 『アフリカの音の世界―音楽学者のおもしろフィールドワーク』(塚田健一) のみんなのレビュー・感想ページです(5レビュー)。作品紹介・あらすじ:耳を圧倒するハーモニー、ずらして組み合わせる巧妙なリズム、西洋音楽の常識を解体するゆたかな音の世界。灼熱の大地を縦横に. セカイ ワ オト ニ ミチテ イル : オンガク ジンルイガク ノ ボウケン. 『アフリカの音の世界―音楽学者のおもしろフィールドワーク』(新書館, ). 著者: 塚田 健一; 出版社: 音楽之友社; 発売日: 5 月 11 日( 年 3 月 21 日現在の予定日 ) 「20世紀以降のジャズやロックを含む全てのポピュラー音楽は、アフリカ音楽の影響を受けている、あるいはそれ以上に基底にはアフリカ音楽があると言っても過言では. 『世界は音に満ちている―音楽人類学の冒険』(新書館, ). こんばんはー!先日、Amazonでポチっとした「世界は音に満ちている」っていう塚田健一さんの本、コリャーとても面白いです。知らなかった世界の音楽ってものの本質に迫るってのかなー、、芸術としての音楽だけじゃない、物凄く広い意味で「音楽」ってのが人間にとってどんなもので. 塚田, 健一(1950-) 世界思想社.

→ 塚田健一著『世界は音に満ちている―音楽人類学の冒険』(年、新書館) そこでは、以下のような簡単な感想を書いている: 音楽の世界でも、日本の研究者が既にアフリカへのその始原の音を求めての研究の旅に出ていることが本書で分った。. 塚田健一 塚田健一の概要 ナビゲーションに移動検索に移動東京都生まれ。1975年東京芸術大学音楽学部楽理科卒、1978年同大学院音楽研究科音楽学修士課程修了、1981年インディアナ大学大学院人類学科文化人類学・民族音楽学修士課. 8: ページ数: 242p: 大きさ: 20cm: ISBN:: NCID: BA※クリックでCiNii Booksを. アフリカの音の世界の本の通販、塚田健一の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonでアフリカの音の世界を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは趣味とカルチャーの本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. 発売日:年06月01日 判型:四六判上製 isbn: アフリカの音の世界 : 音楽. 発売日:年08月07日 判型:四六判上製 isbn:. 8 Description: 242p, 図版2枚 ; 20cm Authors: 塚田, 健一(1950-) Catalog.

Bib: BAISBN:. ジャングル、草原、山村、大都会、スラム. 世界は音に満ちている : 音楽人類学の冒険 Format: Book Responsibility: 塚田健一著 Language: Japanese Published: 東京 : 新書館,. 世界は音に満ちている 音楽人類学の冒険/塚田 健一(芸術・アート) - ジャングル、草原、山村、大都会、スラム. 世界は音に満ちている : 音楽人類学の冒険. 塚田 健一『世界は音に満ちている―音楽人類学の冒険』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約1件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 塚田健一『世界は音に満ちている 音楽人類学の冒険』新書舘、、pp58-59より引用 問題となったのは、ぼくが書いた次のようなくだりだった。.

世界をかけめぐる音楽学者が聴いた驚きと発見あふれる音の世界。. 地球の音楽 : フィールドワーカーによる音の民族誌 ; 37 書誌id: bn09121520. 8 形態: 242p, 図版2枚 ; 20cm 著者名: 塚田, 健一(1950-) 書誌ID: BAISBN:.

【銀行振込不可】。世界は音に満ちている 音楽人類学の冒険 塚田健一/著. 塚田 健一 | 年05月16日頃発売 | 坂本龍一氏推薦!「20世紀以降のジャズやロックを含む全てのポピュラー音楽は、アフリカ音楽の影響を受けている、あるいはそれ以上に基底にはアフリカ音楽があると言っても過言ではない。(中略)あの広大でたくさんの部族が暮らしているアフリカに. 世界は音に満ちている - 音楽人類学の冒険 - 塚田健一 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 世界は音に満ちている : 音楽人類学の冒険 フォーマット: 図書 責任表示: 塚田健一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 新書館,.

『はじめての世界音楽―諸民族の伝統音楽からポップスまで』(共編著, 音楽之友社, 1999). Amazonで塚田 健一の世界は音に満ちている―音楽人類学の冒険。アマゾンならポイント還元本が多数。塚田 健一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. これまたチト古い本ではあるが。 世界は音に満ちている―音楽人類学の冒険 作者:塚田 健一 発売日: /08/01 メディア: 単行本 wikipedia:ヨーデル その発祥については、こんな説があるとか:ヨーデル音楽について 音楽の源泉―民族音楽学的考察 (1970年) *1なんていう本もあるそうで、そこでは、.

→ 塚田健一著『世界は音に満ちている―音楽人類学の冒険』(年、新書館) 「ジャングル、草原、山村、大都会、スラム. bookfan for LOHACO ストアの商品はLOHACO(ロハコ)で!【内容紹介】 ジャングル、草原、山村、大都会、スラム. 発売日:年06月01日 判型:四六判上製 isbn:. 世界は音に満ちている : 音楽人類学の冒険.

。これまで筆者が訪れた世界のさまざまな地域の体験を、関連した書物などにはあえて目を通さず、また独断や. 続・音の旅路 no. 塚田, 健一(ツカダ, ケンイチ). Amazonで塚田 健一のアフリカの音の世界―音楽学者のおもしろフィールドワーク。アマゾンならポイント還元本が多数。塚田 健一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 【最安値 2,090円(税込)】(4/3時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:セカイ ワ オト ニ ミチテイル オンガク ジンルイガク ノ ボウケン|著者名:塚田健一|著者名カナ:ツカダ,ケンイチ|発行者:新書館|発行者カナ:シンシヨカン|ページ数. 塚田 健一, 塚田健一.

『アフリカの音の世界 音楽学者のおもしろフィールドワーク』新書館、 『世界は音に満ちている 音楽人類学の冒険』新書館、 『アフリカ音楽学の挑戦 伝統と変容の音楽民俗誌』世界思想社、; 共編著. 塚田健一 | 商品一覧 | 本・雑誌・コミック | HMV&BOOKS online | 民族音楽学者。桐朋学園大学大学院教授。広島市立大学名誉教授。. 世界は音に満ちている-音楽人類学の冒険.

Amazonで塚田 健一の世界は音に満ちている―音楽人類学の冒険。アマゾンならポイント還元本が多数。塚田 健一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 『アフリカの音の世界 音楽学者のおもしろフィールドワーク』新書館、 『世界は音に満ちている 音楽人類学の冒険』新書館、 『アフリカ音楽学の挑戦 伝統と変容の音楽民俗誌』世界思想社、; 共編著 編集. 世界をかけめぐる音楽学者が聴いた驚きと発見あふれる音の世界。 世界は音に満ちている / 塚田 健一【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア.

世界は音に満ちている - 塚田健一

email: zaxunixy@gmail.com - phone:(298) 558-6802 x 9365

ミニマム関ジャニ∞ 大倉忠義 - ジャニーズ研究会 - 宇田川芳郎

-> ディープスロート - ディエゴ トーレス
-> 金融商品取引法における課徴金事例の分析 - 小谷融

世界は音に満ちている - 塚田健一 - 愛は執淫の闇に啼き しみず水都


Sitemap 1

薬価基準点数早見表<追補版> 平成27年6月 - Book エニイクリエイティブ 薬店のためのPOP